2009年01月03日

新年2日目にして…

昨日は、私の実家に行く事になっていたので、
その前に息子達には体力消耗とストレス発散に、
河川敷で疾走して頂きましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

2009.1.2 (1).jpg

2009.1.2 (2).jpg

2009.1.2 (3).jpg

と相変わらず、ウィリーのボールを横取りする兄どんっ(衝撃)

2009.1.2 (4).jpg

そうそう、1コだけにして走ってねぇ〜グッド(上向き矢印)

2009.1.2 (5).jpg

ウィリーはこの日も楽しそうるんるん

2009.1.2 (6).jpg

2009.1.2 (7).jpg

お天気良くて、あったかかったんです晴れ

2009.1.2 (9).jpg

2009.1.2 (8).jpg

こんな感じで小1時間びっちり走って頂いて、
さてさて、実家へGoです車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

実家に行くと、みーちゃんがお年玉をくれましたプレゼント

2009.1.2 (14).jpg

丁度お昼だったので、
飼い主達はお昼ご飯を食べ、
息子達を預けて、デパートの初売りをはしごカバン

買い物を堪能して実家に戻ると…

ジョニーが病んでましたもうやだ〜(悲しい顔)
また、いつものアレですよ…
膵臓です…

昨日は既に痛みが出ていて、
抱っこを嫌がっていたので、
もうこれはダメもとで先生にお願いするしかないと思い、
電話をして留守番電話に事情を入れておきました。
そしたら、10分程してコールバックして下さって、
状況を話して連れて行く事に。

実家の皆さんとは夕飯に中華を食べに行く事にして、
予約までしていたので、申し訳なかったのだけど、
ジョニーがそんな状態じゃ、
とてもじゃないけど置いて出掛けられないし、
私達は病院へ行く事にしました病院

先生を1時間程お待たせして、
病院に行き、痛み止めの注射を打ってもらって、
缶詰と膵臓のお薬をもらいました。

この病気、処置の早さで本当にその後の治りが全然違うと思います。

うちも昨日は、
発症から病院に連れてくまでが多分3時間余り…

お陰で、昨日の夜にはすっかり痛みも取れて、
夜中も1度も起きる事なく
今朝は元気ハツラツexclamation

まさか、お正月の2日から、病院に連れて走る事になるとは思ってもみなかったけど、
先生が診て下さって本当に良かったぁグッド(上向き矢印)
休み明け、5日までとか待ってたら、膵炎の場合、
間違いなく手遅れ… だと思いますたらーっ(汗)

昨日も先生から色々とお話しを聞いて、
改めて難しい病気だと言う事を認識したけれど、
何がサイアクって、
予兆も原因もなく突然やって来るexclamation×2
なので当然予防法もないッexclamation×2

飼い主に出来る事は、
発症した時、如何に迅速に病院に連れて行ってあげられるか…

今回はこじらせずに、スキっと治ってくれれば良いんだけとなぁ。
また、点滴で入院とかになっちゃったら、
うちの場合、弟もヤバいですから。。。ふらふら

はぁ〜 新年早々、病気になってしまった兄ですが、
1日も早く、河川敷に復帰出来るといいなぁ…黒ハート

2009.1.2 (10).jpg

※午前中はホント元気で、呑気に家族写真とか撮ってたんですよ〜カメラ




posted by かほブー at 18:04| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。