2011年05月31日

おめでとう、私!笑


私事ではありますが、本日誕生日を迎えましたバースデー

お友達から可愛いお花かわいいとマグカップ喫茶店を頂きましたョ。 ありがとう黒ハート

IMGP3250.jpg

『ボクからもありがとーハートたち(複数ハート)』 
って思ってるかどうかは分かりませんが(笑)、
兄がカメラ目線でフレームインしてくるので、一緒に写してあげました。笑

そんなお誕生日は、自分の為に自分でケーキを焼くべく、レッスンに行って来ました手(チョキ)

定規で測りながら切ったり。。。

IMGP3223.jpg

イタリアンメレンゲを作ったり。。。

IMGP3224.jpg

切ったのを焼いたり。。。

IMGP3243.jpg

挟んだり。。。

IMGP3246.jpg

あっ、そうそうひらめき 先生の所のオーブンがおNEWになっていましたぴかぴか(新しい)

IMGP3226.jpg

赤が効いてて、とってもオシャレで可愛いるんるん

そうこうしているうちに、何とか完成exclamation×2

IMGP3229.jpg

バナナシフォンロールケーキ
生地にたっぷりのバナナが入ってますわーい(嬉しい顔)

IMGP3236.jpg

もう1品はレーズンバターサンドexclamation

工程の写真が何故か全てレーズンサンドのものでした。笑
ロールケーキは必死だったから、写真撮ってる余裕なかったかも。。。あせあせ(飛び散る汗)

それと、先生からの差し入れの品ぴかぴか(新しい)

IMGP3240.jpg

パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ
『ソーシソン・オ・パン・ヴリゥ』


くるくるくるとロールに巻いてソーシソン(=ソーセージ)
のような形に仕立てたフランス伝統菓子。
まだ砂糖なども塊のまま売られていたという100年程も前のルセットを参考に
藤生シェフが現在の日本に蘇らせた、シェフの代表作の一つとも言うべきお菓子です。
ちりばめたレーズンと杏ジャムの華やかな酸味が、
小麦の味わいとバターの香り豊かな生地のおいしさを一層引き立てます。


切り分けて持ち帰らせて頂いたので、まだ食べていないのですが、
説明を読んだだけでも、期待が膨らみますねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

先生、今日もありがとうございました揺れるハート

今日は、ウィリーの通院日で、レッスン前に病院へ行って来たのですが、
長くなったので、そちらは別記事に書きますネメモ

最後に、この1年も息子達に癒してもらいつつ、
ヒロくんには優しく(笑)、自分には時に厳しく(笑)、
  ↑コレ、どっちも結構難しい。。。
元気で幸せに暮らして行きたいと思います。






posted by かほブー at 18:48| 香川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 今月のケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。