2012年04月26日

ウィリーの目。。。 最近のこと


 

IMGP5202.jpg

眼球に穴が開くと言う、大怪我をしてからもうじき1年。。。

あの時は、サイアク失明も覚悟した161171.gifけれど、
術後の経過が思いの外良く、視力を失う事はありませんでした。

しかも、元々の持病であった『ぶどう膜炎」が何故か怪我治療中に
治ってしまうと言うミラクルまで191692.gif188698.gif

今は、右目に若干混濁があるので、1日1回のステロイド点眼(は両目)で
様子を見ています195328.gif

飼い主的に気になるのは、術後の傷跡163395.gif

写真でもお分かりの通り、眼球の上に盛り上がった部分が。。。

傷口を塞ぐのに、白目の表面を引っ張って来ているのだけど、
その時にどうしても厚いとこが出来てしまって、
術後、黒目に吸収させる為に血流を促し、栄養を送り続けた結果、
その部分だけ成長しちゃった190887.gif

IMGP5203.jpg

先生は、周りがどんどん薄くなっているから、余計に飛び出した気がするんですよ
と仰っていたけど、それを差し引いても明らかに大きくなってる150242.gif

目を閉じるのに差し支えなければ大丈夫だそうだけど、
ビジュアル的に飼い主にとっては大問題161171.gif

本人image00.gifは、全く気にしていないので、こちらの気持ちのみって事は
間違いないんだけどね175288.gif

今週の月曜日、やっとこさ狂犬病のワクチンを済ませたブラザーズimage00.gifimage00.gif

その時に、ウィリー用のカイカイのお薬に新しいタイプが出ていたので、
早速試して見る事にしましたよs11611z11060.gif

IMGP5212.jpg

スプレータイプのステロイド

より副作用が少なくて済むように新たに開発されたのだとか。。。191692.gif

ワンプッシュで大人の手のひら分の面積に広がり、
使用回数はウィリーの場合は日に一度。

状態の酷い部分(例えば掻き壊してるとこ)には沁みるそうです。

うちは、今まさにカイカイ真っ盛りなので、
エリカラ付けて目や鼻を保護した状態で、
身体全体にシュシュっと188698.gif

とりあえず、痒みは収まるみたいで、良く寝てます191844.gif

アレルギーについては、色々な考え方があると思いますが、
うちの先生も私も、根治はまず望めないし、
それならば『今、痒い』って状態から救ってあげるのが最善184107.gif
だと思っているので、副作用が少なく済めば、
それは願ったり叶ったりs16935z01906.gif


GW明けには、健康診断&兄の心臓の血液検査の結果が出るので、
ちょっとドキドキします160395.gif




posted by かほブー at 08:57| 香川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウィリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。