2012年06月22日

ご無沙汰してます

 
ブラザーズは元気にしていますよ 
 
 
今日のお昼、おうどんのお裾分け
 
 
 
ウィリーは、来週早々にも抜糸の予定
 
抜糸と言えば、飼い主@かほブー、今週月曜日に一泊入院で親知らずの抜歯手術を受けました
 
生まれて初めての入院&手術。
全麻ではなく、点滴で眠り薬を注入する方法でしたが、歳のせいですかね
ダメージ受けまくりで、丸3日死んでました
 
歯を抜いた所は勿論、身体中痛くてダルくて、おまけに熱まで出るし、やっと今日辺りから人並みに生活出来るようになりましたよ
 
にしても、食欲だけは凄かった
 
まだ頬っぺたは腫れてるし、顔も痛いので、全快とは行きませんが、来週はお出掛け予定があるので、それまでには良くなってたいなぁ…
 
 
 
 
posted by かほブー at 17:45| 香川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | スマホより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

シーズン突入

  今年も始まりました   我が家は毎月15日     皆さまもお忘れなく  
posted by かほブー at 13:37| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

近況報告

 
 
その後、ウィリーはとっても元気にしています
 
エリカラなんて何のその
相変わらず、ヤル気まんまんです
 
兄は《黄色い人》が怖くて怖くて、ご飯も部屋の端と端で食べさせてますよ…
 
そんな兄ですが、実は先月末にヘルニアを患いました
 
初期の段階だったので、注射とお薬で様子見になったのですが、
どちらもとっても良く効くみたいで、次の日辺りから、隙あらばソファに飛び乗ろうとしたり、
弟と一戦交えたり、その行動を制御するのに飼い主辟易…
 
けどその甲斐あって、階段は一旦止まって《抱っこする?!》って聞いてくれるようになりました
 
ソファは気付いたら抱っこだけど、留守の時は容認しちゃってます
 
主治医も普通の生活で良いって言ってくれているのでね
 
今は弟が黄色い人なのもあって、比較的静かに過ごせるので、兄の腰の静養にもなってそう
 
もう、フリスビーやボール遊びは怖くてさせてあげらんないけど、
また違う楽しいこと見つけようネ
 
全然関係ないけど、こないだお誕生日だったんです、ワタシ
で、ヒロくんは飲み会になっちゃって悪いと思ったのか、帰りにコンビニで、
何故かスニッカーズを買って来てくれたんです。
しかもminiサイズ
 
それも充分美味しかったんだけど、昨日改めてプレゼントを買って頂きました
 
 
BUTTEROのサンダル
 
ヒロくんのお見立てです
 
お店の人が《靴大好き》が溢れてる人で、ものすっごく熱弁を振るわれました
今シーズンから、ディオールのデザイナーさんに代わって、かなりデザイン性が高くなったんだとか
 
甲を覆った感じが、ちょっとセリーヌっぽいって思ったのは私だけ
 
ヒロくん
大切に履くからね
 
 
 
posted by かほブー at 10:50| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

退院しました

 
 
昨日、手術を終えて、本日無事に退院して来ました 
 
処置としては、血流の遮断、
後は瞼に引っ掛かって擦れて炎症が起こっているのかもと言う事で、
眼儉フラップの処置を。
 
最低でも2週間、瞼を縫い合わせた状態で様子見になります。
 
ウィリーは、昨日の夜からモリモリご飯を食べたそうで、
至って元気
 
飼い主もホッとひと安心です
 
後は、投薬と目薬をしっかりやってあげたいと思います
 
ご心配頂いた皆さま、ございました
 
まずは、ご報告まで
 
 
 
 
posted by かほブー at 16:16| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

明日

 
 
夢の中でフラダンスを踊っているのか 
 
そんな感じで爆睡中のウィリーですが、
明日、急遽、目の手術を受ける事になりました
 
少し前から、以前怪我をした時の傷痕が盛り上がって来て、目立って来たのが気になり、主治医に相談した所、
手術をして下さった先生に話してくれて、一度見せて欲しいと…。
 
で、土曜日に連れて行き、色々と検査をしてもらい、結果、明らかに大きくなってるし、これからもなるだろう。
そして、原因は傷を治すために一生懸命点眼をして血流を促したその血管が退化していないから。
要は、栄養の行き過ぎ。
 
なので、その血流を断ち切る為の手術をする事になりました。
併せて、盛り上がった部分の細胞診も。
 
現在もステロイドの目薬を使って血管を退化させようとしているのだけど、それが思うように行かず、肉芽が出来てしまったようです。
 
ほうっておくとどんどん大きくなると言う事と、
少しでも若い方が麻酔のリスクも小さいと言う事で、今回決めました。
 
本当に良かったんだろうか
気にしてるのは、飼い主だけじゃなかろうか
 
けど、あまり大きくなると、上手く瞬きが出来なくなって、ドライアイになったりするようなので、
そういうのの予防も含めての決断です
 
明日は一泊入院
 
またご報告します
 
 
 
posted by かほブー at 22:58| 香川 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | スマホより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。