2011年03月22日

ウィリーの目・経過


IMGP2250.jpg

今までのザックリとした経過はこちらの日記参照メモ

1/25から始まった、ウィリーのぶどう膜炎の治療。
1日2回のステロイド点眼を続けています。

今日は目薬を貰いに行き、1ヶ月ぶりの診察。

結果は、右目は肉眼で見る限り、濁りナシぴかぴか(新しい)
左目も、表面に湧き出て来ていた白濁がなくなって、ごく狭い範囲の濁りのみに。

目薬が良く効いているようで、また1歩前進出来た気がして嬉しかったです。

息子達が元気で居てくれるこの幸せ黒ハート

感謝しながら、明日からも前を向いて暮らして行こうと思います。。。

備忘録 今日から右目1日1回、左目は引き続き2回の点眼
    体重 Johnny7.70kg Willy7.05kg  
    2人共増量していたけど、元気な証拠で問題ナシグッド(上向き矢印)





posted by かほブー at 20:04| 香川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶどう膜炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よかったね〜。
このままどんどん良くなりますように☆
Posted by いるさ at 2011年03月23日 09:44
>さぶりなさん

うん。ホントに良かった!!
普段まったく症状がないので、正直忘れてる事が多いんだけど、
やっぱり病院で診てもらう時はドキドキする。
次回はまたもっと良くなってるといいナ☆

Posted by かほブー at 2011年03月24日 07:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。