2011年05月11日

健康診断


ウィリーが目をケガする前、
狂犬病の注射と一緒に、健康診断をお願いしていて、その結果が出ました。

IMGP3065.jpg

IMGP3066.jpg

(上)ジョニー、(下)ウィリー共に、取り立てて異常は見られず。

ただ、揃って血糖値や中性脂肪が高いので、食後すぐの採血は避けるよう、
次回は絶食状態での採血が望ましいとの獣医師の見解でした。

今日は、ウィリーの血清の方の目薬の交換日でした。
5日毎に新品に交換します。

自己血液を使用していて、2、3本は1度の採血で作れるそうなのですが、
今回で在庫切れになり、次回分の為に、今日は採血もしました。

次回は月曜日に交換です。



page.jpg

エリカラも何のその。寛ぎまくってるカレですが↑↑↑
先週後半辺りから、突然激しい下痢ピーに襲われましたもうやだ〜(悲しい顔)

月曜日に獣医さんに相談に行き、その日の夜から試しに療法食を食べさせてみた所、
火曜の朝イチからばっちり固まってました手(チョキ)

恐るべし、療法食がく〜(落胆した顔)

ストレスと、後はお散歩に行けないから運動不足で腸の動きが鈍ったかなぁ。。。

とりあえず、ケガが完治するまでは、兄ちゃんと同じご飯で行こうね黒ハート




posted by かほブー at 20:02| 香川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブラザーズ 健康診断で異常なし ってよかったですね。
ストレスや運動不足も 下痢の原因になるんですね。
もう少しの辛抱でしょうか。
ウィリー ガンバレ!
Posted by テリ坊 at 2011年05月11日 23:21
>テリ坊さん

ありがとうございます!

ストレスは万病の素なんですよね、きっと。
それは犬も同じようで。
うちはカラーが外れれば軽減されるでしょうから、
それまでは辛抱してもらう他ありませんが^^;

Posted by かほブー at 2011年05月13日 18:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。