2013年02月05日

精密検査


先週の土曜日、ジョニーの心臓とウィリーの目の精密検査がありました。

ウィリーの目の事でずっとお世話になっている病院の院長先生が
心臓の専門医だったのもあり、今回は揃ってそちらの病院でお願いしました。

勿論、かかり付けの主治医の先生もご夫婦で来て下さいました。

ジョニーは初めての場所だったので、
『ここはどこ? 何するとこ? けど怖い〜』
って感じだったけど、主治医の先生が入って来た途端に
ワンワン吠えて全てを察したようで。。。笑

DSC_0483.jpg

基本的に、人も犬の寄せ付けないタイプ(笑)なので、
初めての病院でどうなる事かと思いきや、
意外や意外、血管確保して裏に連れて行かれた途端観念したらしく、
麻酔なしでエコーまで撮れましたよーって。。。

そもそも、今回検査に踏み切ったのは何故だったかと言うと、
少し前からフードをあまり噛まなくなったり、
硬いオヤツを食べにくそうにしたり、
あと、ヨーグルトをあげる時にスプーンを嫌がる事があったり。。。

ちょっと歯の調子が気になっていたんです。

けれども、起きてる状態で先生に口の中を見せるなんて、
うちのジョニーに限っては有り得ない(汗)ので、
こちらから、『ちょっと眠らせて見てもらったり出来ないですかねぇ〜』
と相談した所、麻酔をかけるのであれば、歯石も採った方がいいし、
前々から話してた心臓の精密検査と背骨のレントゲンも一緒に受けては???
と勧められてお願いする事にしました。

結果としては、歯の方は歯石も殆ど溜まってないし、歯もキレイですと。。。
多分、気分的な問題でそういう事があるんでしょう。。。

そして、心臓なのですが、元々診断を受けていたのは、左心房と左心室の間の弁が緩む
『僧帽弁閉鎖不全症』と言う病気でした。

それが、今回CTを撮って右側の『三尖弁』も緩んでいる事が分かりました。

心臓や血管の肥大もないし、肺もキレイなので、症状的には重いものではないけれど、
この先、症状が進む(弁の閉まりが一層悪くなる)事があれば、
最終的には肺に大きな負担が掛かって、肺水腫を起こすそうです。

症状としては、空咳、意識を失って突然倒れる、運動を嫌がる

こういうことが分かり易い症状のようですが、
幸いうちはまだどれも見当たらず、日常生活で気を付ける事として、

※血圧を安定させてあげる為に、興奮をさせない

これを守るように言われました。。。

ワンワンギャウギャウ超興奮体質ですけど。。。(T0T)

今飲んでいるお薬は、血管拡張剤なのですが、
それと並行して、わざと心臓の動きをゆっくりにして、
規則正しくさせる作用のあるお薬を飲み始めてもいいかもと言われ、主治医と要相談です。

今すぐどうのこうのと言う訳ではないけれど、結構シビアな話をされたりして、
何より全然思ってもなかった右まで悪かったって分かって、正直ショック(><)

ジョニくん、元気で居てくれないと、かほブー困っちゃうよぉ〜

それと、腰はレントゲンで見ても一目瞭然な感じに飛び出た部分があり、
先生がおっしゃるには、多分、ずーっと痛いハズだと。。。
ただ、こちらも足に麻痺が出たりだとかそういう状況ではないので、
ただただ様子見。
犬に安静を求めるのは難しいので、上下運動(ジャンプ)だけは避けるようにして下さい。
と言われました。

ハァー、思い切って検査をして良かった。
悪い所が見つかったけど、それはそれでまた気を付けて見てあげられるしね。

今回検査にかかった費用を参考の為に載せておきます。
全身麻酔なので、手術扱いになってます。
スケーリング(歯石除去)は保険適用外。
2013-02-03-21-28-00_photo.jpg

すっかり長くなったけど、ウィリーも目の検査をしましたよ。
目薬で瞳孔を開いて詳しく見てもらいました。

結果は、手術をした方はトクに問題はないけれど、
右の水晶体脱臼がある部分が、肉眼で見えていた所の他にもう1ヶ所確認出来てしまいました。

前にも書いたけど、この事に対しての治療と言うものはないので、
ただ様子を見て行くしかなく、目に衝撃が加わらないように注意してあげる事と、
少しでも違和感がある様子だったら眼圧が急上昇している恐れがあるので
すぐに連れて来て欲しいと言われました。

こちらも決して楽観視は出来ないけれど、今すぐどうこうと言う事ではなかったので、
まずまず安心。。。

ウィリーの散瞳検査の費用です。↓↓↓
2013-02-03-21-28-35_photo.jpg

にしても、精密検査はやっぱり精密なんだと考えさせられた一日。
兄弟揃って今まで知らなかった悪い所が見つかったのだから。。。

それから、良い主治医に巡り合えた事に感謝★

先生、いつも本当にありがとうございます。。。









posted by かほブー at 09:50| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。